個人情報保護方針

当社は、よりよい情報・文化の発信を通じて潤いのある豊かな社会の創造に貢献することを目指して、各事業を展開しています。
また、当社は、各事業(就転職情報事業、教育広報事業、出版事業、アルバイト情報事業等)の規模と内容を鑑みた適切な取得・利用・提供等を行うとともに、安全管理、正確性の確保、各種リスクからの保護に全社をあげて取り組みます。


当社は、個人情報を大量に取り扱っており、その保護については最優先の経営課題であると強く認識し、下記の各項を実施します。

1.個人情報保護のため、JIS Q 15001規格に準拠し、当社の実情に合った適切な個人情報保護マネジメントシステムを策定し、社内最高規範として遵守します。

2.個人情報の収集・利用・提供は個人情報保護マネジメントシステムおよび関連規程に従って行います。

3.個人情報は特定された利用目的の達成に必要な範囲で利用し、目的外利用を行いません。

4.個人情報への不正なアクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏洩などに対し、組織的・技術的・人的・物理的に合理的な安全管理措置を講じます。安全管理措置は、社会情勢の変化が生じたり、不備が判明した場合、すみやかに是正・改善します。

5.皆様からお寄せいただく苦情および相談に対して真摯に対応し、またその内容を検討し、継続的に個人情報保護水準の改善を図ります。

6.個人情報保護に関する法令、国の定める指針、業界規範・慣習、公序良俗を遵守します。

7.個人情報保護マネジメントシステム、関連規程および個人情報保護管理の体制は、定期的に見直し、継続的に改善します。


個人情報保護管理者(代理人)
株式会社 マイナビグローバル
インバウンド事業部 編集部 部長
ib-sys@mynavi.jp
公開された個人情報等の利用目的について
当社は、企業ホームページ、電話帳、紳士録、官報、その他市販の名簿などから個人情報を取得いたします。この個人情報は、当社のサービスをご案内するために利用いたします。この個人情報を利用して本人にアクセスする場合、利用目的、取得方法などを通知し、本人の同意を得ます。
なお、本人から直接個人情報を取得する場合は、取得時に本人へ利用目的を通知し、同意を得ます。


委託された個人情報の利用目的について
当社は、委託元への管理機能の提供、採用の進捗管理、電話・メール等による連絡、電話・メール・郵便物による情報提供、試験実施業務を行うために、委託された個人情報を取り扱います。
個人情報保護方針

本公司旨在通过有效的资讯、文化传播,为构筑更富足的社会做出贡献,并以此为目标开展着各项事业。
本公司基于各事业(就业信息事业、教育宣传事业、出版事业及打工信息事业等)的规模和内容,妥善地进行收集、使用及提供个人信息的同时,全公司也正致力于安全管理、确保正确性以及防范各种风险。


本公司因管理着大量个人信息,深刻理解个人信息保护应作为最优先经营课题的重要性,因此特制定并实施下列各项措施。

1.个人信息保护以JIS Q 15001规定为基准,制定了符合本公司实情的个人信息保护管理系统,并作为公司内部的最高规范来遵守。

2.个人信息的收集、使用、提供必须基于个人信息保护管理系统及相关章程来执行。

3.个人信息仅用于为实现特定使用目的的必要范围内,绝不用于其他任何目的。

4.为防止对个人信息的非法访问、个人信息的丢失、破坏、窜改及泄漏,在组织、技术、人为及物理方面构筑合理的安全管理措施。安全管理措施也将针对社会形势的变化,作出合理、迅速地改善。

5.真诚对待顾客的投诉与咨询,并对其内容进行仔细探讨,从而提高个人信息保护水准。

6.遵守个人信息保护的各项法律法规、国家的方针政策、业界的规范/习惯及公序良俗。

7.定期持续地修正、改善个人信息保护管理系统、相关章程及个人信息保护管理的体制。


个人信息保护管理者(代理人)
Mynavi Global Corporation
访日旅游(Inbound)编辑部 部长
ib-sys@mynavi.jp
关于已公开的个人信息等的使用目的
本公司从企业主页、电话薄、名人录、政府公报及其他市售名册所收集的个人信息,仅用于本公司服务的介绍。使用收集到的个人信息联系本人时,将会告知使用目的及收集途径,以获得本人的同意。
并且,直接从本人处而获取个人信息时,将在获取时告知本人使用目的,以获得本人同意。


关于被委托的个人信息的使用目的
本公司为向委托方提供管理机能、管理采用的进展、通过电话或邮件进行联络、通过电话、电邮、邮件等提供信息以及进行试验实施业务,会使用被委托的个人信息。
個人情報保護方針

本公司為提供更優秀的資訊及文化,以貢獻創造豐富的社會為目標發展各項業務。
另外,本公司鑑於各項業務(就業轉職業務、教育廣告業務、出版業務、打工資訊提供業務等)的規模和內容,透過正當手段取得、利用、提供資料,並致力安全管理維護,確保資料正確性,並保護資料免於各種風險。


本公司因有大量個人資料,將保護個人資料視為最優先的經營課題,並採取以下措施。

1.為保護個人資料,以JISQ15001規格為標準,訂定適合本公司的個人資料保護管理系統,視為公司內部最高規範嚴格遵守。

2. 遵守個人資料保護管理系統及相關規定,進行個人資料的收集・使用・提供。

3. 遵守個人資料保護管理系統及相關規定,進行個人資料的收集・使用・提供。

4. 本公司建構組織化‧技術化‧人員‧物理方式上合理的安全管理措施,以避免個人資料受到不當存取、遺失、破壞、改竄、洩漏。若安全管理措施有未符合社會情勢變化產生不足之處,會立即修正並改善。

5. 針對客戶的客訴及提出的問題會誠摯對應,並檢討問題內容,持續並致力於提升個人資料保護之水準。

6. 本公司確實遵守國家訂定方針、業界規範、習慣及社會民情等個人資料保護之相關法律規定。

6. 本公司確實遵守國家訂定方針、業界規範、習慣及社會民情等個人資料保護之相關法律規定。


個人資料保護管理者
Mynavi Global Corporation
訪日旅遊(Inbound)編輯部 部長
ib-sys@mynavi.jp
關於公開的個人資料之使用目的
本公司是自企業網站、電話簿、社會人士名冊、政府公報及其他市售名簿等取得個人資料,取得之個人資料僅作為介紹本公司業務為目的。利用此個人資料聯絡資料主體本人時,會告知使用目的及取得方法,並取得資料主體本人同意。
透過資料主體本人直接取得資料時,會告知資料主體本人使用目的,並徵得其同意。


關於受委託之個人資料使用目的
本公司為向發包公司提供管理功能、雇用之進度管理、使用電話‧E-mail聯絡,以電話‧E-mail‧郵務信件提供資料,實施考試業務等,本公司得使用受委託之個人資料。